知立市立来迎寺小学校  
(C)知立市立来迎寺小学校  〒472-0002 愛知県知立市来迎寺町外山5番地1
電話 0566−81−1373 FAX 0566−81−1378

本校の教育

令和3年度 グランドデザイン
 令和3年度 教育目標

学校の概要

アクセス

学校の紹介

学校の沿革

学区の紹介

教育実践

魅力ある学校設計事業(工事中)

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

災害対応マニュアル

来迎寺小学区安全マップ

過去のお知らせ

出校許可証明書(PDF)

登校許可報告書(PDF)

お便り

くすのきだより

令和2年度学校評価アンケート結果

令和3年度 年間行事予定 
3.4.12現在


図書室の本を調べる

かんたん検索

連想検索

ランキング

外部リンク

知立市教委不審者情報

知立市の学校教育のページ

「小さなサインが見えますか」Q&A

わが家の「ノーテレビデー・ノーゲームデー」を作りましょう!

モラルの向上につとめましょう!

愛知県教育委員会「情報モラル」向上への取組み

愛知県小中学校PTA連絡協議会

「親子川柳」入選作品

     
     
最  新  情  報
校内で新型コロナウイスるの感染が確認された場合の対応について(お知らせ)  9月9日付
※新型コロナウイルス感染者が確認された場合の対応について
                      9月1日付 知立市教育委員会 知立市小中学校長会
※9月からの授業再開を迎えるにあたって(新型コロナウイルスデルタ株感染症対応)
  児童向け  保護者向け 
                                    8月27日付 知立市教育委員会
※令和3年度 通学班出発時刻一覧
※令和3年度 教室配置
※ネット(スマホ等)を活用した朝の欠席連絡
 ※パソコンを使用される場合の動作確認はできていますが、スマホでの動作確認はできていません 。うまくいかない場合 は パソコンで、下記3まで行うと 「ネット(スマホ等)を活用した「朝の欠席連絡」URLが確認できますので、スマホでURLを打ち込んで試し てみてください。
 1  学校HPトップページ 「最新情報」欄の「ネット(スマホ等)を活用した朝の欠席連絡」をクリックしてください。
 2  パソコンによっては、 「保存」→「ファイルを開く」を選ぶ必要があるかもしれません。
 3  パスワードを入力してください。パスワードは 学校だよりの題名を8文字のローマ字にしてください。
 4  ワード画面にあるURLをC trl+クリックしてください。
 5  「ネット(スマホ等)を活用した朝の欠席連絡」画面で必要事項を選択、記載等して送信してください。

※大型連休中の新型コロナウイルス感染症対策
※新型コロナウイルス感染者が確認された場合の対応について
                      5月12日付 知立市教育委員会 知立市小中学校長会
※熱中症対策について(お願い) 
 
ウェブ アニメーター過去の学校日誌はこちら

ウェブ アニメーター下校時等の見守りの目が不足して います。はぐくみ隊  への参加をお願いします。横断歩道で、遊歩道で・・・  できるときに、できることを!。ぜひ、ご登録ください。
  登録はこちらから

ウェブ アニメーター午前9時から午後4時までは、完全施錠です。御用の方は、北側(明治用水側)門にて、インターホンでお呼びください。職員がご案内いたします。
 
ウェブ アニメーター電話対応は午前8時20分から午後4時50分となります。対応時間以外は留守番電話にて対応します。
 緊急時は知立市教育委員会学校教育課(0566-83-1111)まで、お願いします。














































              

令和3年度 学校日誌(校長の窓) 
 9月22日(水)
 学問の秋…各教室では感染予防対策をしながら意欲的な学習が展開されています。

左:タブレットを活用した学習の行い方を学んでいます。
右:英語専科の先生による楽しい英語の授業
 9月21日(火)
  6年生児童が登校後の時間を利用して、主体的に(ボランティア)外庭の掃除に取り組んでいます。

 9月17日(金)
  朝の会の前に、児童会児童が「来小っ子TV」(第2弾)で、パソコン室からお楽しみ番組を放映しました。教室で、元気にクイズに答える子どもたちの歓声が聞こえてきました。

 9月16日(木) 
 1年生が生活科の学習「むしとなかよし」の一環で、学校隣の牛橋公園で活動しました。



  9月15日(水) 「5」の付く日のあいさつ運動(生活委員会)
  久しぶりに青空が広がりました。校庭の東端の栗の木や柿の木には早くも実がなっている。秋を感じる今日この頃です。

左:栗の木 右:柿の木

左:拾った栗。とても大きいです。  右:生活委員による朝のあいさつ運動の様子
 9月14日(火)
  6限にクラブ活動を実施しました。感染予防を優先して通常の活動は見合わせたクラブもありましたが、ソーシャルディスタンスを確保しながら子どもたちは楽しみました。

左:昔の遊びクラブ  右:バトンクラブ

左:サッカークラブ(→キックベースに変更)  右:ソフトボールクラブ

左:トールペイントクラブ  左:大正琴クラブ
 9月13日(月)
  4年生の音楽の授業風景。コロナ禍で鍵盤ハーモニカの演奏はできませんが、タブレットのアプリを使って、鍵盤楽器の演奏に取り組んでいます。

 9月10日(金)
  緊急事態宣言が9月30日まで延長されました。週休日(土・日)は不要不急の外出を控えて感染予防に努めてください。
 昨日に引き続き、夏休み自由研究の展示状況をお伝えします。 どの研究も見ごたえがあります。

左:1年生  右:2年生

左:3年生  右:5年生

6年生
 9月9日(木)
 コロナ禍のため、学校公開日を中止せざるを得ない状況です。夏休みの自由研究についても保護者の皆様に御覧いただく機会を設定することが難しいです。廊下等には子どもたちの力作が掲示されています。(写真は4年生)

 9月8日(水)
  玄関にある1年に一回だけ咲くと言われるゲッカビジン(月下美人)が昨夜、開花しました。今朝はすでにしぼんでしまっていましたが、生命の神秘に触れる思いです。校庭にはシンボルツリーとも言えるくすのきや様々な樹木が大地にしっかり根付いており、来迎寺小学校は自然環境に恵まれています。

画像は夕方の様子。残念ながら、階下の瞬間は見られませんでした。
 9月7日(火)
  1年生が生活科の学習「秋と遊ぼう!」の一環で、校地内で秋にみられる昆虫や植物を探しました。銀杏の木の下には、銀杏の実も見られました。秋の訪れを感じる一日でした。

タモや虫箱をもって、積極的に秋を見つけました。

左:銀杏の木にはたくさんの実がなっています。
右:落下した銀杏の実と、中に入っている銀杏
 9月6日(月)
 緊急事態宣言下ですが、制限を付けながらでも、日常の学校生活に近い形での教育活動を工夫しています。

左:ソーシャルディスタンスを確保できるように、閲覧用の机やいすの数を減らしてあります。
右:児童が手にした本はすべて、機械によって清掃してから本棚に戻します。

入室時や退室時にはてをしっかり洗うようにしています。 
 9月3日(火)
  夏休み明け3日目。どの学級でも意欲的な授業が展開されています。

高学年の英語の授業の様子。英語専科教員とALTの2名で活動的な授業が展開されています。
 9月2日(木) 防災教室
  本日は、防災教室を行いました。9月1日に発生した関東大震災について説明したり、大地震が発生した時の避難の仕方や課題等について各教室にて話し合いました。また、「シェイクアウト訓練」も実施しました。本日、学んだことを10月に予定する避難訓練にて生かしていきます。

 9月1日(水) 全校朝会
 待ちに待った学校再開です。子どもたちの元気な笑顔に触れることができました。新型コロナウイルス感染症の状況が思わしくありません。学校でもソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用がしっかり守れるよう、声をかけていきます。

 全校朝会では校長や生徒指導担当、交通安全担当、養護教諭から、新型コロナウイルスや熱中症、交通安全等について、お伝えしました。
 7月20日(火) 全校朝会
 明日から、待ちに待った「夏休み」です。本日は、全校朝会にて、すべての児童にとって安心安全で、「自ら成長できる夏休み」となるために、校長、生徒指導担当、交通安全担当からお話をしました。

左:今回も新型コロナウイルス感染症対策で、ネット環境を利用した校内放送で全校朝会を行いました。
右:まだ、1年の半分にもなっていませんが、6年生は卒業アルバムの撮影を計画的に進めています。
 7月19日(月)
 3年生の児童が体操服に着替える際のプライバシー保護のための空間を確保するために廊下にカーテンを設置しました。4年生以上は特別教室等を活用しています。

 7月16日(金)
  6年2組の児童が登校後に中庭等の環境美化を進んで行っています。最高学年にふさわしい姿です。

 7月15日(木)
  3年生の児童が理科の学習で「音の伝わり方」を学んでいます。本日は2組の児童が糸電話の実験を楽しみながら行いました。

 7月14日(水)
 6年生では総合単元で「南海トラフ巨大地震から知立市民の未来を守れ!」に取り組んでいます。本日は国語の授業にて作成してきた「来小学区防災ポスター」にふさわしい「キャッチコピー」を選択するために、グループで、学級全体で、ロイロノート((タブレット)を活用しながら高注しました。



 7月13日(火)
 6年生では総合単元で「南海トラフ巨大地震から知立市民の未来を守れ!」について主体的に追究しています。

左:総合的な学習の時間にて「HUG(避難所運営ゲーム)に取り組む様子
右:防災倉庫に入っているものを見学しました。
 7月12日(月) 全校:読み聞かせ
 本日は下校時、激しい雷雨となったため、下校時刻を遅らせたり、たくさんの保護者にお迎えに来ていただいたりしました。午前中は晴れ間も見られました。

1年生が育てている朝顔の鉢の手入れをしました。
 7月9日(金)
  8日(金)の授業後に心肺蘇生法研修を実施しました。



 7月8日(木) 
  3年生が理科の学習の一環でゴム動力を利用した車の走行会を体育館で行いました。遠くまで車が到達するために、ゴムの長さを工夫したり、本数を増やしたり、伸ばす長さを変えたりと仮説を立てながら車を走らせました。

7月7日(水)  
  学校保健委員会を開催しました。「あいち健康の森健康科学総合センター」の榊原先生をお招きして、「心の健やかな成長のために〜自分の心を見つめてみよう〜」というテーマで6年生が学びました。「元気な心になるために」…「感情をコントロールできるように努力する」「伝え方や聴き方を工夫する」「人はそれぞれの考え方や性格があることを理解する」ことを学びました。

7月6日(火)  
  1年生が生活科の学習の一環で、砂を使って工夫して遊びました。子どもたちはどの子も豊かな想像力を持っています。

 7月5日(月) 全校朝会
 7月の全校朝会を行いました。7月といえば七夕。今回の背景は「宇宙」です。

左:交通少年団のリーダーが「緑の帽子」の着用機会を増やす(毎月曜日等)ことを呼びかけました。
 7月2日(金)
  たんぽぽ組児童が学校で育てたサルビアとマリーゴールドの苗を来迎寺児童センターにお届けしました。

左:センター長の石原先生に苗を受け取っていただきました。
右:よい土を作るためにミミズも育てています。
 7月1日(木)
 図書ボランティア「わたしは「来ぶレディー」(ライブラリー)」の活動がありました。

 6月30日(水) 1年:学校公開日2日目
 1年生が生活科の学習の一環で、ペットボトルを活用した水鉄砲を作って楽しみました。





 6月29日(火) 4〜6年:クラブ活動
 ゲストティーチャーをお招きして、子どもたちが楽しみにしているクラブ活動を行いました。将棋・囲碁クラブのように対面が避けられないクラブについてはタブレットを活用して個々でコンピュータを相手にした将棋ゲーム等を行いました。





 6月28日(月) 1年:学校公開日1日目
 1・2時間目に学校公開日一日目を実施しました。入学式以来、初めて我が子が授業を受ける様子を見ていただきました。新型コロナウイルス感染症対策で二日間の日程で地区別で行っています。

マスク着用、私語厳禁、廊下からの参観をお願いして実施しています。
 6月25日(金)
 1年生のタブレットを活用した学習が本格化してきました。どの児童も意欲的に取り組んでいます。



 6月24日(木)
 2年生児童が生活科の学習の一環でマリーゴールドの移植を行いました。大きくて元気な花を育てるために土づくりを進めています。



6月23日(水)
  22日(火)に実施した3年生の自転車乗り方教室の様子をお知らせします。交通事故の大部分が自転車による飛び出しに起因します。行動範囲が広がる3年生の児童が適切な自転車の乗り方や交通ルール・マナーを学ぶ貴重な体験です。



 6月22日(火) 3年:自転車乗り方教室
 21日(月)に知立市教科等指導員の先生をお迎えして、総合的な学習の時間、音楽の授業研究会を行いました。どちらの授業でもタブレットを活用した効果的な学びが展開されたり、新型コロナウイルス感染症対策を行ったりしました。

左:総合的な学習の時間では、地震にかかわるハザードマップについて、どのような内容を掲載することが自他の命を救うという視点で必要かを、ロイロノートを通して意見交流を行いました。
右:音楽の授業ではタブレットで録音して自分たちの音を確認しました。

新型コロナウイルス感染症予防のために、教室に入る教員数を制限し、サテライト会場にて参観する形式としました。
 6月21日(月) 読み聞かせ
 各教室にて、ボランティアの方による読み聞かせを定期的に開催しています。先週の「草刈マサオ様」同様、保護者や地域の方の支援によってよりよい教育活動が成り立っています。本日は図書ボランティアの皆様の活動もありました。ありがとうございました。今後、「草刈マサオ様」同様、ユニークな愛称を考えていきます。

 6月18日(金) シェイクアウト訓練
 生活委員会を中心にして「あいさつ運動」を実施しています。「挨拶がシャワーのようにあふれる学校」を目指していきます。

朝のあいさつ運動の様子

シェイクアウト訓練の様子
 6月17日(木)保護者・地域ボランティア 第1回 「草刈マサオ様」
 PTAの活動の精査・縮小、真夏の熱中症対策等により平成31年度より「親子除草」をやめました。そこで、今年度、保護者や地域の方から自由参加のボランティア「草刈マサオ様」を立ち上げました。本日はたくさんの方が、各々、自分の意志で、自分の道具を持ち寄り、活動できる時間帯で除草作業を行ってくださいました。






 6月16日(水) 1・4年生:耳鼻科検診
  コロナ禍の中ではありますが、感染予防策をとりながら、フッ化物洗口や健康診断等を着実に進めています。



 6月15日(火) 4年:命の学習
  4年生がゲストティーチャーを招いて、「命の学習」を行いました。新型コロナウイルス感染症対策で、体育館で学級単位で行いました。性差に基づく体のつくり、妊娠から出産に至るまでの経緯を学びました。学習を通して、自他の命の尊厳について理解を深めることができました。

 6月14日(月) 少年の主張 校内発表会
 新型コロナウイルス感染症対策で今年度も知立市の大会は中止になってしまいました。タブレットの機能を活用して校内発表会を行いました。テーマは「心と体で伝えよう!自分の思い」です。外国で生活した時の自分の体験から、言語や文化の違いを乗り越えて自他を尊重しあう姿勢の大切さについて、6年代表児童が堂々と訴えかけました。

 6月11日(金)


左:聴力検査を防音設備があるパソコン室にて実施しました。
右:4年生児童が図工の学習で校内の樹木を水彩絵の具で描きました。

左:1年生の児童が生活科の学習でミニトマトの成長に合わせて支柱を立てたり、お世話をしたりしました。
右:6年生の学級ではALTの指導の下、外国語(英語)の学習を進めました。 
 6月10日(木)
 2年生児童が生活科の学習「どんな生き物がいるかな」の一環で、職員室等の南に広がる「せせらぎ庭園」にて生き物を探しました。「せせらぎ庭園」は明治用水の水を引き込んでいますので、明治用水に生息する生き物を見ることができます。

 6月9日(水) フッ化物洗口
 シルバー人材センターの方による校庭の樹木の剪定が行われました。

全学年にてフッ化物洗口を実施しました。

 6月8日(火) 3年:歯科検診
 

左:歯科検診の順番を待つ児童。ソーシャルディスタンスの確保を心がけています。
右:英語専科の先生とALTの先生による活気あふれる6年生の外国語(英語)の授業

短距離走で全力で走る2年生児童の様子。昨年度より力感あふれる走りが見られます。
 6月7日(月) 全校朝会
 今回は、植物が大きく生長する6月のイメージで背景を設定しました。そのために、撮影現場ではブルーシートを背景にして撮影しました。7月は七夕にちなんだ背景を考えています。子どもたちが「次は何かな?」と期待してくれると嬉しいです。校長の話では、新型コロナウイルス、熱中症等からわが身を守るために行うべきことについて、繰り返しになりますが話題にしました。


 6月4日(金)
  生活しやすく、安心安全な学校づくりの一環で、新たなアイデアで校舎内の環境整備等に取り組んでいます。

左:男子トイレ前の暖簾。廊下からの視線を遮り、さらに、新型コロナウイルス感染症対策で手に触れないで出入りができる位置に天井からつるしてみました。ついたてを撤去したことで、廊下を広く使えるようになりました。
右:不審者対策の刺股を新規に買い足して、各フロアに約3本ずつ分散して設置することで、緊急時に迅速に活用できるようにしました。
 6月3日(木)
  2年生が生活科の一環で育てているミニトマトに少しずつ実がついてきました。まだ、緑色ですが、赤く熟して食べられるまで上手に育てていけるよう支援しています。

 6月2日(水)
 知立高校の生徒が総合学習の一環でローゼルの栽培と普及に取り組んできます。本校も少し参画させていただいています。本日は苗の移植を児童とともに行いました。秋にはローゼルを用いた給食メニューも予定されているそうです。社会に発信していくことができる学びを本校でも模索していきたいです。

 6月1日(火) 体力テスト
  午前に行う学年は、50m走、立ち幅跳び、ボール投げを行いました。午後に行う学年については、熱中症対策で、ボール投げのみ、本日行いました。体育館でも他の種目を実施しました。

左:ボール投げの様子
右:50m走の様子

立ち幅跳びの様子
 5月31日(月) 5・6年:委員会活動
 委員会活動では、体育委員会を中心とした児童と教員で明日の体力テストの準備を進めました。



 5月28日(金) hyper-QU
 2年生以上の児童が、よりよい学校生活と友達づくりのためのアンケートhyper-QUを実施しました。児童理解、学級づくり、絆づくり、授業づくり等に活用していきます。

 5月27日(木) 6年:全国学力・学習状況調査
 午前中、国語と算数と児童質問紙を実施しました。後日、調査結果が届きます。調査結果は、授業運営や家庭学習等、学校の児童支援に反映させていきます。

 
 5月26日(水) 学校安全緊急情報共有化広域ネットワーク訓練
 今年度は、豊田市でカッターナイフを持った不審者が女性に襲いかかったという設定での訓練でした。大人は緊急連絡が円滑に機能するかの確認をしました。児童は緊急避難と、安全に配慮しながらの集団下校を実施しました。


 学級で防犯教室を実施しました。

教員や保護者、地域の方の伴われて集団下校を行いました。
 5月25日(火) 2年:学区探検(牛田地区)
  生活科の学習で、先日の八橋地区に引き続き、本日は牛田地区を探検しました。

左:明治用水西井筋遊歩道を西に向かって進みました。
右:国道1号線にかかる巨大な歩道橋を渡りました。

左:名古屋鉄道本線を通過する電車を見送りました。
右:地域の神社を訪れました。
 5月24日(月) クラブ活動
  今年度、最初のクラブ活動でした。コロナ禍の中、感染予防を行いながらも子どもたちが楽しみにしている活動を行うことができました。

左:大正琴クラブの活動の様子
右:バドミントンクラブの活動の様子
 5月21日(金)
 たんぽぽ組では、毎年、お茶の先生を定期的に招いて作法等を学んだり、実際にお茶をいただいたりしています。和の文化を体験的に学ぶ貴重な機会です。

 
 5月20日(木)
 1年生児童が入学してから1か月半が経過しました。小学校にも慣れ、日々、学習や生活で頑張る姿が見られます。本日は生活科の学習の一環で学校探検を行いました。

左:各教室で学校施設について、あらかじめ校舎の立体図を見ながら学習しました。
右:職員室の様子を見学する様子
 5月19日(水) たんぽぽ組 5年:歯科検診
 待機する児童のソーシャルディスタンスを確保しながら歯科検診を行いました。
 5月18日(火)
  2年生が生活科の「春のまち発見」単元の一環で、明治用水沿いを歩いて地域の生活環境について学習しました。

 遊歩道を西に向かって歩きました。水が蓄えられた水田で水はどこから来るのかを考えました。

 遊歩道を東に向かって歩きました。明治用水で生活している生き物を観察しました。
 5月17日(月)
 五月中旬ですが梅雨入りです。さわやかな五月がもう少し続くとよかったのですが、今週は雨と曇りが多いようです。考えようによっては花や木が一気に色づいたり大きくなる時期でもあります。梅雨を楽しむ心のゆとり持ちたいものです。

職員室南のせせらぎ庭園のつつじに赤い花がたくさんついています。

 5月14日(金) たんぽぽ組 かきつばた見学
 学区のかきつばた祭り(かきつばた園・無量寿寺)が5月20日までとなっています。本日はたんぽぽ組の児童がかきつばたの美しい花を堪能しました。

左:日中は気温も上昇しましたが、木陰では快適に見学することができました。
右:学校のかきつばたも少しですが、咲いています。
 5月13日(木) 1年:内科検診
 校医との協議で内科検診を行いました。廊下でもソーシャルディスタンスをしっかりととって順番を待ちました。

 
 5月12日(水) 1・4年:耳鼻科検診→延期  1年生を迎える会
  本日より緊急事態宣言に伴う対応を進めています。耳鼻科検診については校医との協議の結果、延期しました。1年生を迎える会については、例年だと、全校児童が集まって行っていますが、今年度については何回かに分けて、タブレットを活用したリモート形式で行ったり、短い時間で少人数のみで進めたりしています。

 本日は6年生代表児童が1年生の教室を訪れ、上級生が作ったプレゼントを手渡しました。
 5月11日(火)
  「災害時井戸水」の補修を実施しました。災害時等、必要な時に有効に活用するためには日頃のメンテナンスが欠かせません。

 5月10日(月) 全校朝会
 5月12日(水)より緊急事態宣言に伴う対応をとっていきます。本日の全校朝会では校長や養護教諭より児童に向けて一層の感染予防対策を具体的な例に基づいて呼びかけました。

 5月7日(金) 1・2年:学校探検
 2年生児童が1年生児童をエスコートして、学校探検(案内)を行いました。
 
 5月6日(木) おやじの会:除草作業
 気温の上昇とともに雑草も成長しています。おやじの会の皆様が校庭等の除草作業を行いました。ありがとうございました。今年度は草刈りボランティアを募集していきます。
 
 4月30日(金) 1年生:交通安全教室
  コロナ禍ということもあり、学級ごとに市の交通指導員の皆様から横断歩道の安全な渡り方を教えていただきました。

 4月28日(水) 1年生を迎える会 家庭訪問3日目 
 コロナ禍ということもあり、「一年生を迎える会」第1弾をタブレットを活用して実施しました。代表委員の児童が作成した「来小クイズ」を全校で楽しみました。

 
 4月27日(火) 3年:学区探検 家庭訪問2日目
 3年生が社会科の学習の一環で、学区探検に出かけました。

左:意気揚々と学校を出発しました。
右:探検バックを手に、明治用水沿いに西に向かいます。

左:巨大な歩道橋から眼下の一号線を見学します。交通の要衝であることを実感できます。
右:学区の寺社に立ち寄りました。平安・鎌倉期からの文化と歴史を感じます。 
 4月26日(月) 全校朝会 学級委員・委員会委員長等任命 家庭訪問1日目
 
各学年の学級委員と各委員会の長に認証状をお渡ししました。
 4月23日(金) 3年:内科検診


内科検診の順番を待つ児童の様子

理科「春の生き物」の単元で、個々にタブレットを活用して、探した生き物を撮影する児童 
 4月22日(木) 4年:歯科検診 2年:学校探検


左:歯科検診の順番を待つ児童の様子
右:学校探検で職員室の中を調査する児童の様子。校長室にも来てくれました。
 
 4月21日(水) 避難訓練
  理科室からの出火を想定して、教室から避難場所である運動場への経路の確認を含めた避難訓練を行いました。

左:屋外に出てから足早に運動場に向かう児童の様子
右:新校舎2階から屋外階段を利用して運動場に避難する児童の様子

防災担当や校長から児童に向けて、自他の命を守るために必要な大切な話をしました。
 4月20日(火) 1年生:給食開始
 いよいよ1年生の給食が始まりました。新型コロナウイルス感染症対策をばっちり行って配膳を進め、黙々と食べました。どの教室でも落ち着いた児童の姿が見られました。記念すべき義務教育最初のメニューはカレーライスでした。



 
 4月19日(月) 学級写真撮影
  温かい一日でした。どの学級も撮影の一瞬のみマスクを外し、私語厳禁で集中して撮影することができました。

 4月16日(金) 学校公開日:B地区
  学校公開日(授業公開日)2日目。小雨が降る中、保護者の皆様に来校していただきました。



 4月15日(木) 学校公開日:A地区
  進級して初めての学校公開日(授業参観)。頑張っている姿を保護者の皆様にみていただきました。



新型コロナウイルス感染症対策を万全にして、参観していただきました。
 4月14日(水) 5年・たんぽぽ:内科検診
  予定していた避難訓練が運動場の状態が十分でなく、延期になりました。日中は少し汗ばむような天気になりました。4年生の児童は「春の生き物」観察をしました。中庭の花壇も色とりどりのお花できれいです。

 4月13日(火) 2〜6年生 給食開始
  本日から、給食が始まりました(除く1年生)。進級を祝っての赤飯や、「おめでとう」の文字がある卵焼き、抹茶ドーナツ等、子どもたちにとってもうれしいメニューでした。

 4月12日(月) 1年:学年(お迎え)下校
  本日から一斉下校ではなく、学年下校となりました。

 4月9日(金) 離任式
  この度の異動で本校を去られた先生方が来校され、離任式を行いました。去られた先生方も児童も教職員も共に過ごした時間を振り返りつつ、互いに新たな環境で頑張っていこうという思いを固めました。

左:去られた先生からご挨拶をいただきました。※画像中央はビデオ撮影をする教職員
右:去られた先生に児童から感謝の意を込めたお別れのあいさつをしました。

教室では、テレビを通して、去られた先生のお話を思いを込めて聞きました。
 4月8日(木) 身体測定開始
  身体検査を順次行っていきます。新型コロナウイルス感染症対策として、教室にて試行しました。

左:教室は密になりにくく、温度管理ができるので、児童にも好評でした。
右:日中、暖かくなってきました。青空とシンボルツリーであるくすのき
 4月7日(水)
  2年生以上の児童は13日(火)より給食が始まります。それまでは、一斉下校で帰宅します。今年度も交通事故「0」を目指します。

 4月6日(火) 入学式・始業式
  103名の新入生を仲間に迎えて、令和3年度がスタートしました。今年度もよろしくお願いします。

左:パソコン室から始業式の様子を全校に放送しました。
右:入学式の様子(校長式辞)

左:入学式の様子(6年生代表児童による歓迎のあいさつ)
右:入学式の様子(1年生に係る担任紹介)
 3月24日(水) 修了式 教室移動
 

 タブレットの機能を活用して、修了式の全校放送をしました。写真左は各学年代表が「修了証」を受け取っている様子。

教室移動を行いました。1年間の思い出が詰まった教室とも、今日でお別れです。
 3月23日(火) タブレット移動
 全校体制で、個人タブレットを進級先の教室(仮)へと移動させました。来年度はさらに有効活用していきます。

 3月22日(月)
  卒業式後の最後の学級活動の様子をお伝えします。なお、卒業式の様子は1時間弱の番組として、KATCHにて、3月27日と29日に放映される予定です。

左:6年3組の様子
右:6年2組の様子

6年1組の様子
 3月19日(金) 卒業式
  明治用水沿いの桜並木が色づいてきました。本日、98名の卒業生が来迎寺小学校を巣立っていきました。コロナ禍で時間的・空間的に制限が多い一年、最上級生として立派な姿を見せてくれました。天候にも恵まれました。

左:卒業証書授与の様子
右:校長式辞。運動会、修学旅行、校内陸上記録会、日々の授業での卒業生の頑張りやその素晴らしさについて話しました。

左:来賓祝辞。PTA会長から温かい励ましをいただきました。
右:卒業生答辞。卒業生代表が六年間の小学校生活を振り返ったり、保護者や教職員への感謝の心を表したり等、自分の成長を見つめ、未来をしっかりと展望して話しました。
 3月18日(木)
 
 3月3日(水)に実施した「6年生を送る会」にこたえる形で、3月17日(水)の朝の活動の時間に6年生から下級生に向けてのメッセージをタブレットを活用して、各教室に配信しました。明日はいよいよ卒業式です。
 3月17日(水) 
  卒業式は在校生は参加しませんが、学校は少しだけ卒業式モードです。

左:16日(火)は予行練習を実施しました。
右:大掃除の様子
 3月16日(火) 6年:予行練習 給食終了
  先週、小学校での学習内容の定着を確認するための卒業テストを実施しました。6年生全員が合格しました。本日で6年生は給食終了です。ご飯は赤飯でした。

 3月15日(月) 全校:読み聞かせ
 今年度最後の読み聞かせを朝の活動の時間に実施しました。コロナ禍の中、ボランティアで読み聞かせをしてくださった地域の皆様にあらためて感謝です。

 
 3月12日(金) 5年:山の学習
  7月、9月と新型コロナウイルス感染症対策による延期を余儀なくされていた山の学習。日帰りの行事として、個別の五平餅づくりや、手作り木製ボールペンづくり体験、キャンプファイヤーを実施しました。

右:ビニール袋に入った炊いた米をつぶして団子状に成形し、串にさして焼きました。
左:木を削ったり、彩色したりしてこの世に一つしかない自作のボールペンづくりを行いました。

左:屋根付きのファイヤー上で、お楽しみのキャンプファイヤーが始まりました。
右:初夏のころから練習(夏以降中断)していた有志による「光の舞」が学年児童の前で披露されました。
 3月11日(木)
  東日本大震災から10年となりました。本日は半旗を掲げるとともに、黙とうを行いました。

 
 校庭では、梅の(ピンクの)花が満開です。

 
 日中は温かく、 放課は子どもたちの元気な姿が運動場で見られました。



 3月10日(水)
  昨日の6年奉仕活動の様子
 6年間過ごした学校をきれいにするために、限られた時間を精一杯活動しました。

 3月9日(火) 6年:奉仕活動 バトン部:成果発表会
  バトン部(クラブ)の6年生による成果発表会を行いました。今年度はコロナ禍ということで、例年行っていた校内・校外での活躍の場をほとんど設けることができず、申し訳なく思っています。卒業を間近に控え、5年生や4年生の前で3年間の練習の成果を立派に披露しました。

 3月8日(月)
 雨の日の月曜日ですが、児童は元気よく登校しました。積極的に挨拶する子が目立ちます。

朝の登校の様子。

桜の木もつぼみが膨らんできました。
 3月5日(金)
  手で押すのではなく足でペダルを押す消毒用スプレー装置を竜北中学校からお借りしました。大変便利です。職員・来客用玄関にて活用します。
 3月4日(木) 交通少年団団旗継承式
  パソコン室にて交通少年団団旗継承式を規模を縮小して実施しました。

左:交通安全推進協議会長の竹内様よりご挨拶とお話をいただきました。
右:旧(6年)副団長→PTA会長→新(5年)副団長へと団旗が継承されました。

左:新(5年)団長が「継承の言葉」を堂々と話しました。
右:継承式の様子を生中継で配信し、各教室で見ました。
 3月3日(水) 6年生を送る会
 コロナ禍の中、6年生の各教室に5年生の代表児童が訪問して、感謝の言葉を述べたり、クイズ等を楽しんだりして「送る会」を実施しました。タブレットを活用して5年以下の各教室に生配信しました。

 「6年生を送る会」の様子を各教室で共有し、卒業(ちょっと早いですが)を祝いました。
 3月2日(火)
 三寒四温 春の嵐 春遠からじ…

右:昇降口付近の廊下が湿気で滑りやすくなりましたので、新聞紙で水分を吸収させて児童が転倒しないようにしました。
左:1年生がタブレットの使い方を学びました。緊張しながらも大きな期待をもってタブレットを操作している様子が見て取れました。
 3月1日(月)
 本日から、個々の児童に配付するタブレットを活用した授業が始まりました。全校朝会も「ズーム」を利用して、パソコン室から生中継にて実施しました。

左:各教室でテレビモニター鑑賞にて、全校朝会に参加しました。
右:善行賞の表彰の様子。交通少年団のリーダーが今年度の善行賞をいただきました。
 2月26日(金)
  6年生が学年お楽しみ会を行いました。卒業まで残すところ3週間です。「この仲間と一緒でよかった」という時間を積み重ねていってほしいです。

「ドッジビー」を楽しみました。
 2月25日(木)
  6年特集1 今年度の抱負(漢字一文字)

 学年掲示板に子どもたちの今年度の抱負(漢字一文字)が掲示してあります。本日と卒業式当日を入れて登校する日数が17日となりました。
 2月24日(水)
 たんぽぽ組で卒業茶会を行いました。今年度はコロナ禍でほとんどできませんでしたが、子どもたちは、毎年、無量寿寺やパティオの茶室、学校の教室等で作法を教えていただいたり、お茶をいただいたりするく機会を積み重ねてきました。
 
 2月22日(月)
 極暖…。日中は20℃を超える陽気でした。たんぽぽ組の畑でも、人参、蕪、菜の花、玉ねぎ等が元気に育っています。
 2月19日(金)
 1年生児童が生活科「単元名:かぜとあそぼう」の授業て作った紙製のおもちゃ(風車)で遊びました。この季節は風が強いこともあり、おもちゃが勢いよく動き、走って追いかけている様子が見られました。



 2月18日(木)
 雪が舞ったり、晴れ間から太陽が顔を出したりと不安定な天気でしたが、放課は運動場や中庭で、鬼ごっこやブランコ、バスケに大繩と・・・子どもは元気いっぱいです。



 2月17日(水)
  本日、9月15日に行われた実地審査(安全教育、安全管理、家庭・地域との連携等)を受け、学校安全優良校として、愛知県教育委員会より表彰を受けました。

 今後も、児童や教職員にとって安心安全な学校となるよう、心がけていきます。
 2月16日(火)
  知立市GIGAスクール構想の一環で、児童個々にタブレットが支給され、3月より活用予定です。各教室にはタブレットの保管・充電用の鍵付きボックスが整備されました。

 2月15日(月)
  知立市GIGAスクール構想の一環で、児童個々にタブレットが支給され、3月より活用予定です。教職員も運用全般や学習での活用について研修を積み重ねています。

 2月12日(金)
  春の訪れを知らせてくれる梅の花。蕾が大きくなりました。品種によりますが、2月中旬から3月下旬が開花時期だそうです。紅白様々な種類があるようです。

 右:2月10日撮影の梅の木。比一日と蕾のふくらみが春の予感を感じさせてくれます。
 左、10日に続いて給食シリーズです。珍しく食パンが出ました。「コロナ助け合い料理」の名古屋コーチンの唐揚げも美味でした。しっかりとした弾力と歯ごたえがあるため、噛みやすいように一口サイズの大きさになっていました。
 2月10日(水)
  本日の給食は、「ごはん、牛乳、名古屋コーチンのみぞれ汁、うなぎ、デコポン」です。うなぎと名古屋コーチンのみぞれ汁は「コロナ助け合い料理」です。うなぎは今年度3回目の登場となります。

 2月9日(火) 問題解決型避難訓練(防災)
  大地震が起きた時には児童、教師がけがをしたり、動けなかったり、行方不明(主に放課中)者が出たりする状況が想定されます。あらかじめ決めてある避難経路がガラスの破損や壁等の倒壊等で、他の避難経路を選択せざるを得ない場面も予想されます。そのような状況や場面を疑似的に設定した問題解決型避難訓練を実施しました。校舎出口が行き止まりになっているため引き返してくる学級、窓から外に出る学級等、児童と担任が選択した最善の避難行動が訓練の随所で見られました。



 2月8日(月) クラブ(最終)
 

左:バトンクラブ                  右:手芸クラブ

左:パソコンクラブ                右:将棋クラブ

左:工作クラブ                  右:バドミントンクラブ
 2月5日(金) 5年:サッカー指導会
 2月3日(水)は悪天候のために第4試合が終了した時点で中断となりましたので、本日は第5試合から第10試合まで行いました。青空のもと、学級が一致団結してサッカーを楽しみました。総合優勝は5年1組でした。

 2月4日(木)
  子供交通新聞2月号が発行されました。交通少年団リーダー児童らによる自主発行です。毎月、欠かさず発行しました。

 2月3日(水) 5年:サッカー指導会
  本日は「立春」です。暦の上では春ということですが、気温が低く、時折、雪が舞い、みぞれが降り・・・。児童の健康を考慮し、サッカー指導会は4試合終了時点で中断し、予備日に持ち越すことになりました。

男子も女子も学級対抗ということで、熱戦が繰り広げられました。天候の影響で熱戦も「水入り」というところです。
 2月2日(火) 入学説明会
 

左:くすのきだより2月号をアップしました。上をクリックしてください。
右:感染予防措置を取りながら、入学説明会を行いました。
 2月1日(月) 全校朝会
 全校朝会では、2月の季語を紹介しながら暦の上では春に移行しつつあること、また、残りの1か月半の学習や生活を充実させて今年度を締めくくることの大切さについて話しました。

先週のことですが、校庭の木々の剪定をしていただきました。春遠からじという感じです。

今年度は全校で体育館に集まることができません。全校朝会も各教室で放送を聞きました。教員用のタブレットを活用して全校朝会を生中継できるように準備を進めています。
 1月29日(金)
  交通少年団のリーダーが毎月「交通安全新聞」を製作・発行しています。本日は、大型ポスターを作成しました。たくさんの児童が切れる場所に掲示する予定です。

 1月28日(木) 学力テスト(国語)
  昨日に引き続き、学力テストを実施しました。

 1月27日(水) 学力テスト(算数)
  1月25日(月)の3年生クラブ見学の様子です。

左:バトミントンクラブ 右:バトンクラブ(部) 下:サッカークラブ

 1月26日(火) 課題解決型防犯訓練
  秋に行った防犯学習の成果を確認するために、刃物を持った者が校舎内に侵入し、児童や教職員に襲いかかるという設定(児童には非通知)で防犯訓練を実施しました。侵入された教室から他の教室や職員室への「異常発生の情報伝達」の在り方や、担任による避難経路(侵入者が校舎内を動くため)の適切な判断等、児童はもとより教職員にとっても、大切な命を守るための課題を明確にすることができました。

左:教員が侵入者役を務めました。侵入者の移動量が大きいと対応や避難経路の判断がとても難しいです。
右:児童にとっても、自分(達)の命を守るためにどのようなことに気を付けるかを実際に確認できる機会となりました。
 1月25日(月) 3年生:クラブ見学
  週末は雨が降り続きました。今朝は濃霧の朝となりました。

左:午前7時45分ごろ撮影。濃霧の中、太陽の日差しが差し込む幻想的な風景となりました。
右:午前7時50分ごろ撮影。濃霧の中、子どもたちが登校してきました。この後、8時ごろには青空が見られました。
 1月22日(金) 
 
左:1年生の図工の様子。粘土を使って自由に作品を作りました。作ったものを互いに見せ合いました。2か月後には2年生!落ち着いて学習や生活する姿が頼もしいです。
右:廊下の学年掲示。2021年の抱負が「一文字」で表されています。
 1月21日(木)
  ウィズコロナ…昨日までの2日間の学校公開日では、地区別、時間別の分散公開の中、保護者の皆様にも、「参観中は会話をしない」「原則30分以内」「ソーシャルディスタンスを確保して」等のお願いをしっかり守っていただき、子どもたちの学習や生活での元気な姿を見ていただきました。



 1月20日(水) 学校公開日:牛田・来迎寺地区
 本日は、早朝はプールに氷が張るなど、寒さがひとしおでしたが、日中は温かく過ごしやすかったです。

1年生が生活科で、体験的に「昔の遊び」について学びました。※撮影は1/18

氷が張ったプールに映りこむ淡色系の建物、青い空のコントラストが美しいです。
 1月19日(火) 学校公開日:八橋地区
  今年度、初めての学校公開日です。新型コロナウイルス感染防止のため、地区や時間を分けて少人数で、もちろんマスク着用、私語厳禁、間隔を確保しての参観をお願いしています。併せて、書初め会の作品展示も行いました。



 1月18日(月) 高学年:委員会
 6年生にとって、委員会活動も残りわずかとなってきています。6限はそれぞれの場所で、学校生活の環境改善を目指して、意欲的に取り組みました。

左:体育館では体育委員が倉庫の中のストーブや扇風機の清掃や整頓を行いました。
右:給食委員が各教室で配膳台等、給食に係る設備の点検を行いました。
 1月15日(金)
 本日は温かい日差しが降り注ぎ、児童にとっても学習がしやすい環境でした。

左は4年生、右は2年生の体育の様子。サッカーボールを使って運動しました。

左:明治用水沿いの桜。寒い中、春の開花に向けて、しっかりと蕾が膨らんできました。
右:中庭のくすのき。どんなに寒くても、葉は濃い緑のまま、子どもたちを見守っているかのようです。
 1月14日(木) 6年:いじめ防止教室
  日頃から、児童の豊かな人間性を育成したり、命の尊厳について学ぶ機会を設けることでいじめ未然防止に努めています。本日は3名の弁護士を招き、法的な視点でいじめについての認識を深める学習を各学級で行いました。

いじめがどのような刑事罰(罪)となり得るか、賠償責任をどのように追及されるか等、法令に基づいて教えていただきました。
 1月13日(水) 
  今朝は道路も凍結して白くなっていました。氷に大喜びの子どもの姿も見られました。

ビオラの花びらも凍っていました。普段とは異なる神々しさや美しさも感じられました。

左:中庭から校庭を望む。凛とした空気と太陽の光のコントラストが美しかったです。
右:登校した児童が拾った氷を見せてくれました。
 1月12日(火) 6年:中学校説明会
  本日、午後から竜北中学校の説明会に6年児童(保護者)が参加しました。卒業まで残すところ2か月となりました。コロナ禍の中、充実した学校生活が送れるよう、支えていきます。

左:4年生の音楽の授業の様子。感染予防のため、リコーダー等の演奏や合唱等は控えています。音楽を聴いてマスクの中で音が漏れない程度で歌います。
右:6年生の給食の様子。無言で食べています。楽しく会話しながら食べられる日が来ることを願って。

子ども交通新聞(1月号) 交通少年団のリーダーたちが自主的に作成・配付しています。
 1月8日(金) 書き初め会
 

左:4年生の毛筆の様子。「花咲く里」を書きました。
右:2年生の硬筆の様子

5年生の毛筆の様子。「春の足音」
 令和3年1月7日(木)
  新年あけましておめでとうございます。2週間の冬休みがあけ、本日から授業が始まりました。寒さが厳しい中、子どもたちは元気な笑顔を見せてくれました。

左:各教室で正しい姿勢でしっかりと校内放送を聞きました。
右:全校朝会後に表彰状を職員室にて一人一人に手渡しました。
 12月23日(水) 全校放送) 一斉下校(教員引率)
 
左:姿勢を正し、真剣に全校放送を聞く1年生児童の様子
右:全校放送の後、各種表彰を職員室にて行いました。

 今年度より各学校にて作品展を実施しています。先週の個人懇談会にて廊下等に展示したものを保護者にみていただきました。本日は高学年の作品を紹介します。

4年生                        5年生

6年生
 12月22日(火)
  今年度より各学校にて作品展を実施しています。先週の個人懇談会にて廊下等に展示したものを保護者にみていただきました。本日は低学年の作品を紹介します。

2年生                         3年生
1年生
 12月21日(月) 6年:租税教室
  5年生児童が国語「和の文化について調べよう」「和の文化を受け継ぐー和菓子を探る」の授業研究を行いました。本校が目指す、「分かるうれしさ」と「学ぶ楽しさ」の実現が児童の表情や発言から感じられました。
 12月18日(金)
  5年生児童が国語「和の文化について調べよう」「和の文化を受け継ぐー和菓子を探る」の学習の一環で、和の文化に係る方をゲストティーチャーとして招き、意欲的に追究しています。本日は山車文楽保存会の方や和菓子職人が来校してくださいました。

知立の山車文楽の歴史を学んだり、実際に人形を動かす体験をしたりしました。

和菓子の歴史や製造の過程について学んだり、職人としての思いについて聞きました。
 12月17日(木) 個人懇談3日目
  5年生児童が国語「和の文化について調べよう」「和の文化を受け継ぐー和菓子を探る」の学習の一環で、和の文化に係る方をゲストティーチャーとして招き、意欲的に追究しています。本日はお茶の先生が来校してくださり、児童は作法等を体験しました。

 12月16日(水) 個人懇談2日目
  2年生児童が生活科の学習で町探検を進めています。地域の歴史ある寺社や和菓子屋さんを訪れ、お話を聞いたり質問を受けていただいたりしました。

 12月15日(火) 個人懇談1日目
  5年3組では、「〇〇先生(ALT)に来迎寺エリアのおすすめ場所を紹介しよう」という単元で英語の学びを深めています。本日は実際にALTに英語でおすすめ場所を紹介しました。一生懸命考えた道案内やおすすめポイントが伝わると、どのグループの児童も嬉しそうでした。

 12月14日(月) 全校:読み聞かせ
  5年3組では、「〇〇先生(ALT)に来迎寺エリアのおすすめ場所を紹介しよう」という単元で英語の学びを深めています。先週になりますが、授業研究会を実施しました。

左:「左に曲がってまっすぐ進む」は「Turn left and go straight」でいいかな?
右:新型コロナウイルス感染症対策として、1/3の教員が教室で参観し、2/3の教員は録画をタブレットで視聴しました。
 12月11日(金)
  5年生の児童が国語「和の文化について調べよう」「和の文化を受け継ぐー和菓子を探る」の学習の一環で、和の文化に係る方をゲストティーチャーとして招き、意欲的に追究しています。本日はあんまきの職人さんが来校してくださいました。

左:知立の文化や和菓子作りについてお話を聞きました。
右:ちりゅっぴの焼印入りのあんまきをいただきました。

おいしくあんまきをいただきました。
 12月10日(木) 知立市教育委員会学校教育課学校訪問
 本校の児童の授業等での頑張りを見ていただきました。

左:1年・音楽「ほしぞらの ようすを あらわす 音がくを つくろう」
右:4年・音楽」「ぴったりな音をみつけて 音の世界を広げよう」

左:5年・社会「ニュース番組はどうしてそんなに早く報道できるのだろうか」
右:6年・道徳「つながる命 かけがえのない命」
 12月9日(水) 6年:校内陸上記録会
 マスクを装着(走るときは取ります)しながら、黙々と取り組んできた練習の成果を確かめる本番。たくさんの保護者が見守る中、どの子も精一杯の力を発揮しました。

左:走り幅跳び 右:ボール投げ

左:100m走 右:ハードル走

左:1000m走 右:走り幅跳び
 12月8日(火)
  5年生の児童が国語「和の文化について調べよう」「和の文化を受け継ぐー和菓子を探る」の学習の一環で、和の文化に係る方をゲストティーチャーとして招き、意欲的に追究しています。本日は和太鼓ユニット光さんが来校してくださいました。

 和楽器の由来や、演奏を続けることを通して得られることなどを、教えていただきました。
 12月7日(月) 人権集会(放送にて)
  人権集会では、校長から、人間関係がもとで起こるいじめや最近の新型コロナウイルスにかかわる差別、さらには、何気ない私たちの快適な日常生活が地球規模の環境問題と直結しており、顔を見たこともない誰かの人権を脅かしている可能性等について話しました。

左:各教室で放送に耳を傾ける児童の様子
右:人権教育担当教員が「わたしのいもうと」を音読し、いじめの恐ろしさを伝えました。
 12月4日(金) 4年:いのちの教育
 保健所職員と助産師さんに来校していただき、いのちの大切さを知るうえで、命の誕生について教えていただいたり、赤ちゃんを模した人形を抱っこする体験を行いました。

 
 12月3日(木) 福祉実践教室3日目
  知立市社会福祉協議会を通してたくさんの福祉ボランティアの方に来校していただき、5年生の児童が車いす体験等を行いました。今日まで、3回にわたって、4〜6年生の児童が主体的に福祉体験を行い、社会の在り方や、自分の生き方について考える貴重な時間となりました。

 12月2日(水)
 6年生がl今月中旬実施予定の校内陸上大会に向けて、体育の授業で一生懸命取り組んでいます。走ったりするとき以外はマスク着用して取り組んでいます。

左:左2列はハードル走、右2列は短距離走の練習の様子
右:走り高跳びの練習の様子

走り幅跳びの練習の様子
 12月1日(火)
  いよいよ師走となりました。コロナ禍の中ですが、6年生は校内陸上大会や卒業アルバム撮影等、小学校生活も3か月余りとなった今、充実した学校生活を送っています。

左:6年生が修学旅行で学んだことをもとにまとめたり、発表したりしました。
右:委員会ごとで写真撮影を行いました。
 11月30日(月)
  南門を出たところの道に平らでない部分があり、雨が降ると水たまりができてしまいがちです。本日、市役所からの依頼を受け、業者の方が砂利を入れてくださいました。

 11月27日(金)
  交通少年団のリーダー達が主体的に制作(月1回発行)している「子ども交通新聞12月号」が発行しました。今年度はこれまで、交通事故報告「0」です。今後も、交通事故に巻き込まれないよう、引き続き、注意喚起をしていきます。

 11月26日(木) 福祉実践教室2日目

左:車いすを扱う上での注意等を講師の先生から教えていただきました。
右:図書室に本を消毒をする機械が入りました。今後、計画的に有効活用していきます。 
 11月25日(水) 就学時検診
  来年度、入学予定の児童の検診を行いました。今年度は新型コロナウイルス感染症対策で、児童を保育園ごとで3つのグループに分け、開始時刻をずらして行いました。園児たちも落ち着いて検診を受けました。

開始時刻が3段階になっているため、密になることなく進めることができました。

左:歯科検診の様子
右:個人面談の様子
 11月24日(火)
  修学旅行2日目についてお知らせします。

左:朝食も部屋ごとに同方向を向いて静かに食べました。
右:三十三間堂堂内では自分や親しい人の顔に似た観音像を探しました。その後、お庭を散策しました。

右:清水寺参道にあるお店で昼食(カツカレー)を食べました。
右:清水寺見学の頃には雨が上がり、美しい紅葉を楽しんだり、舞台の壮大さに感激しました。
 11月20日(金) 6年:修学旅行2日目
  修学旅行1日目についてお伝えします。

左:法隆寺では五重塔や金堂、夢殿等で国宝級の建築物や仏像を見学しました。
右:昼食は新型コロナウイルス感染症対応のため、同方向を向いて食べました。

左:法隆寺参道沿いのお土産屋さんで奈良のお土産を買いました。レジ等も新型コロナウイルス感染症対策が行われていました。
右:東大寺大仏殿前にて。大仏殿や大仏の大きさにびっくり!

左:京都に移動し、「金波楼」にて、部屋ごとに同方向を向いて夕食を食べました。
右:学年を2グループに分けて、入浴と加飾体験活動(ペン立てづくり)を行いました。
 11月19日(木) 6年:修学旅行1日目
  19日(木)〜20日(金)に一泊二日の日程で修学旅行(奈良・京都)を実施しました。
左:6時50分に中庭に集合して、出発式を行いました。
右:保護者に見送られ、学校を出発しました。
 11月18日(水)
  11月9日から29日まで中央公民館にて、知立市制50周年記念の一環で「八橋図屏風」(尾形光琳)特別公開が行われています。知立市の花であり、歌人の在原業平にまつわり本校学区の歴史的遺産でもある「かきつばた」は必見です。

知立市ロータリークラブ作成のパンフレット


豊かな歴史に育まれた学校として、継続的に地域のお茶の先生に来ていただき、抹茶体験を行っています。
 11月17日(火) 福祉実践教室1日目
  三日にわたって福祉実践教室を開催します。対象は4〜6年生です。車いす体験、点字体験、手話体験、高齢者疑似体験等を行いました。

左:点字を体験する児童の様子
右:車いす体験をする児童の様子
 11月16日(月) 高学年:クラブ活動
 子どもたちが楽しみにしている授業の一つであるクラブ活動の様子です。

左:バトミントンクラブで講師の方から指導を受ける児童の様子
右:昔の遊びクラブでは、現代っ子が夢中になって遊んでいます。

マーチングクラブでは個人の練習が進んでいます。
 11月13日(金)
 

左:たんぽぽ組の高学年児童が、来週実施予定の「お抹茶教室」の準備で、地域の和菓子屋さんを訪問して、自分や低学年の友達の和菓子を選び、購入しました。
右・下:秋も深まり、校庭の木々もきれいに紅葉しています。

 11月12日(木)
 2年生が1年生とたんぽぽ組の児童を招待して、生活科「おもちゃ教室」で自作した遊びを使ってお楽しみ会を開催しました。



 11月11日(水)
 11月5・6日に実施した遠足・社会見学の様子を各学年2枚の画像で紹介します。
本日は3年生です。

左:知立市歴史民俗資料館にて、昔の生活で使われていた道具等を見学しました。
右:新地公園で遊んだり、弁当を食べたりして楽しみました。
 11月10日(火)
 11月5・6日に実施した遠足・社会見学の様子を各学年2枚の画像で紹介します。
本日は2年生です。

左:緑の芝生の上で各々ソーシャルディスタンスをとって弁当を食べました。
右:安城市の垣田公園まで頑張って歩いて、いっぱい遊びました。
 11月9日(月) 全校:読み聞かせ
  「魅力ある学校設計事業」の一つとして、保護者や地域の方のボランティア活動にて、各学級で、「読み聞かせ」を定期的に行っています。



 11月6日(金)
 11月5・6日に実施した遠足・社会見学の様子を各学年2枚の画像で紹介します。
本日は1年生です。

左:牛橋公園にて、学年児童が円になって弁当を食べました。スーパーソーシャルディスタンスです。
右:西出口公園でいっぱい遊びました。
 11月5日(木) 1・2・3年:遠足 4・5・6年:シェークアウト訓練
  1年生は西出口公園や牛橋公園等、2年生は垣田公園(安城市)、3年生は新地公園や知立市歴史民俗資料館を訪れました。秋空の下、楽しい思い出ができました。

左:遠足に出発する前に諸注意等を聞く3年生児童の様子
右:シェークアウト訓練で机の下に身を隠す児童の様子
 11月4日(水)
 
子ども新聞11月号発行。交通少年団のリーダーらが自主的に制作、発行を行っています。
 11月2日(月) 全校朝会
  今年度は新型コロナウイルス感染症予防のために、全校朝会、運動会等、児童が一堂に集まることを避けて、教育活動を進めています。

各種表彰は放送で行い、職員室にて児童に手渡しています。
 10月30日(金)
  10月27日(火) 4年:起震車体験の様子をお知らせします。

 先日の地震(知立市は震度2)の話題から、今回は、突然、震度6の地震が起きたことを想定して起震車体験を行いました。
 10月29日(木) 1年:交通安全教室
 
左;交通安全教室の様子 1学級に一人の交通指導員の方が指導のために来てくださいました。特に、自転車の安全な乗り方について学習しました。
右:「せせらぎ庭園」にアオサギ?が訪問してくれました。
 10月28日(水) 5年:社会見学
 
左:4年2組の児童が「せせらぎ庭園」の適切な利用方法の周知徹底を目指し、「せせらぎ庭園」の自然を伝えるクイズ形式の掲示物を作成しました。掲示の許可申請のために校長室を訪ねてくれました。環境に対する意識の高さや主体性の大きさを感じました。
右:社会見学のためにバスに乗り込む5年生の児童の様子。自動車ができる過程を組み立て工場にて体験的に学習しました。
 10月27日(火) 4年:起震車体験
 
左:雲一つない青空。学問の秋、運動の秋・・・。最高に過ごしやすい一日でした。
右:3年生の理科の学習の様子。太陽の動きについて屋外で影の位置の変化で実感しました。
 10月26日(月) 後期第一回委員会活動
  一年の折り返しとなり、新たな授業の時間割や委員会活動等が始まっています。

左:放送委員会
右:図書委員会

緑化委員会
 10月23日(金) 1・2年:芸術鑑賞会(こどもアートふれあい事業)
 フィジカルシアターカンパニーGEROさんをお招きして、『ことば遊び体ゲーム』を鑑賞しました。スピーカーがしゃべったり文字を操ったり、体がはじけたりして、決まった方法にとらわれない自由でハチャメチャなパフォーマンスを楽しみました。

 
 10月22日(木) 6年:修学旅行説明会
 修学旅行(11月に実施予定)の保護者対象説明会を開催しました。今年度は新型コロナウイルス感染症対策を中心にお伝えしました。
 10月21日(水) フッ化物洗口
 本日から、フッ化物洗口を再開しました。

手洗い場では、ソーシャルディスタンスを確保しながら実施しました。
 10月20日(火) くすのきふれあい運動会
 

左:3・4年 心を一つに〜よさこいソーラン〜
右:1・2年 あいうえおどろう みんなですすめ

左:5・6年 開会式での選手宣誓の様子
右:5・6年 「最速への挑戦〜心を一つに」(リレー)

5・6年 ONE TEAM〜できっこないをチャレンジしなきゃ〜(スタンツ)の様子。2学年が心を合わせて、旗体操を披露しました。
 10月17日(土) 運動会→雨天延期
 天気予報通りになってしまいました。子どもたちはおうちの方が作ってくださったお弁当を教室でおいしくいただきました。

 10月16日(金) 5・6年:運動会準備
  明日はいよいよ運動会!テルテル坊主を自作して持っている児童の姿が…。

左:3・4年生の踊り「心を一つに〜よさこいソーラン」の様子。中学年らしい切れのある動きをお見せします。
右:6時間目には高学年児童と教職員で運動場の環境整備等を行いました。
 10月15日(金) 1年 歯科検診
 運動会まであと2日!天気が心配!!


左:1年生の歯科検診の様子。落ち着いて受けることができました。歯科医さんからも褒めていただきました。
右:1・2年生の音遊「あいうえおどろうみんなですすめ」の様子。元気いっぱい運動場を動き回ります。
 10月14日(水)
  運動会まであと3日!

 5・6年生の演技の練習風景。今年度は「組み立て体操」ではなく、旗体操となります。2学年約150名が心を一つにして、指先まで揃うような調和の美しさを表現します。
 10月13日(火) 後期始業式
  後期が始まりました。週末の運動会に向けて各学年の練習に熱がこもっています。運動場に出ると、さわやかな風が吹いており、秋を感じることができます。

左:始業式では、半年後の進級・進学を見越して、期待することや願いを学年ごとに具体的に伝えました。
右:校庭の花梨が例年通り実をつけています。

左:昨年度はまれにみる大豊作であった柿ですが、今年度は厳しい状況です。
右:栗も天候の影響からか、未成熟な状態で落ちたものが多いです。
 10月12日(月) 前期終業式
 途中で約6週間の臨時休業をはさみ、令和2年度前期が本日をもって終了しました。終業式や、各種表彰については、「三密」を防止するために校内放送で実施しました。

左:放送室にて「校長式辞」を丁寧に心を込めて読み上げました。
右:放送にて表彰したのち、職員室にて児童に直接表彰状をお渡ししました。

各学級で「通知表」を担任から励ましの言葉とともに渡しました。(画像は2.3年生)
10月9日(金)
  本日、4名の図書ボランティアの方が来校され、図書室の環境整備をしてくださいました。今年度はコロナ禍の中、ボランティア活動で保護者や地域の方の来校機会も少なめですが、感染リスクが少ないものについては、お願いするようにしています

ブックカバーを付けたり、書庫等の環境整備を進めたりしていただきました。
 10月8日(木)
 今週末まで3名の大学生が教員になるべく教育実習を行っています。本日は、これまでの実習の成果を生かして2名が授業研修を行いました。

左:6年・体育「力を合わせて世界チャンピオンを目指そう〜走り幅跳び」の授業の様子
右:3年・体育(保健領域)「健康な生活〜毎日元気いっぱいに過ごすための生活について考えよう」の授業の様子
 10月7日(水)
 今週末まで3名の大学生が教員になるべく教育実習を行っています。本日は、これまでの実習の成果を生かして授業研修を行いました。 

6年の算数「巨大来小水族館を作ろう!〜図形の拡大と縮小〜」という単元を構想し、授業研究を行いました。児童も自分の考えを友達と積極的に交流しました。
 10月6日(火)
 コロナ禍の中で、今年度初めてのクラブ活動を行いました。感染予防として、危険度が高いバスケットボールクラブや百人一首クラブは設定せず、その代わりとして、陸上クラブや将棋クラブを新設しました。

左:陸上クラブの活動の様子。6年生がたくさん希望しました。
右:バトンクラブの活動の様子。久しぶりの活動です。

左:手芸クラブの活動の様子。長年、ボランティアの方に支援していただいています。
右:昔の遊びクラブでボランティアの方と一緒に楽しく活動しました。

マーチングクラブの活動の様子。4年生はどの楽器を演奏するか、担当教師と相談しました。 
 10月5日(月) 読み聞かせボランティア来校 クラブ活動
 コロナ禍の中で、今年度初めてボランティアの方による読み聞かせ会を行いました。すべての教室に一名の読み聞かせボランティアを配置しています。



 10月2日(金)
 10月1日(木)にお知らせした「たんぽぽ屋」が本日開店しました。働くことやそのために必要な技能、お金の大切さをしっかり学んでいます。

左:南校舎の南にある畑で、ナスやピーマン、さつまいもを心を込めてたくさん育てました。
右:あらかじめ価格を設定し、広告や注文票を作り、ビニール袋にいれてた品物を注文した教職員にお届けしました。

商品の一例:しいたけ、ピーマン、サツマイモ、ミニトマト、柿等
 10月1日(木)
 
運動会の準備を少しずつ進めています。本日は授業後に入場門(門柱)等を職員作業で設置しました。

たんぽぽ組の児童が恒例の「たんぽぽ屋」を開くことを校長室までお知らせに来てくれました。
 9月30日(水) 内科検診
 

左:3年生の理科の学習「動物のすみか」でせせらぎ庭園の生き物を観察しました。今年は小さなカエルをたくさん見ます。
右:ソーシャルディスタンスを確保して内科検診の順番を待つ3年生の様子
 9月29日(火) 1年・たんぽぽ組:眼科検診

 どの子も落ち着いて眼科検診を受けました。
 9月28日(月)
  本日から2週間の日程で教育実習が始まります。教職を目指す3名の大学3年生が3年2組、6年1・3組にて実習します。

左:3年2組では教育実習生が児童に自己紹介をしたり質問を受けたりしていました。
右:雲一つない青空の下、1年生が3時間目に徒競走の練習を行いました。
 9月25日(金)
 1年生の図工「さらさらどろどろいいきもち」の学習の一環で学級ごとに砂の感触を味わったり砂の造形を楽しんだりしました。(1年2組)

「高くてきれいな山を作ったよ」「マスクをして」周りの友達と距離をとってやろうね!
 9月24日(木)
 1年生の図工「さらさらどろどろいいきもち」の学習の一環で学級ごとに砂の感触を味わったり砂の造形を楽しんだりしました。(1年1組)
 9月23日(水) 3年:芸術鑑賞会
  パティオ知鯉鮒のコンサートデリバリーで、和太鼓 光さんを招いて芸術鑑賞会を開催しました。例年だと、複数学年が一堂に集まるのですが、ソーシャルディスタンスを確保するために、1学年(3年)に限定し、1回の演奏に2学級として2回の演奏をお願いしました。

左:しっかりとソーシャルディスタンスをとって鑑賞しました。
右:和太鼓の迫力ある演奏に体育館が響き渡りました。

代表児童と教員が和太鼓体験を行いました。
 9月18日(金)
 
左:本校は「課題解決型授業」と「学びのユニバーサル化」の二本立てで、「学ぶ楽しさ」と「わかるうれしさ」を感じられる授業を目指しています。経験豊かな先生の授業を若い先生が進んで参観する姿が見られます。
右:3年生が運動会の練習でリレーを行いました。待機児童もソーシャルディスタンスを守っています。

スクール・サポート・スタッフが草刈り機で作業している様子。コロナ禍・熱中症等、通常の清掃等の活動も十分にできない中、頼りになります。
 9月17日(木)

クリックすると鮮明なマップとなります。
 9月16日(水)
  9月15日に学校安全優良校実地審査を受けました。愛知県小中学校長会や愛知県教育委員会、知立市教育委員会から来校された先生方に本校の防災・防犯を中心にした安全教育や、施設・組織、地域との連携等についてご説明しました。

 9月15日(火)3年1・2組:給食指導 1・4年:耳鼻科検診 県学校安全優良校実地審査 


左:市の給食センター職員、栄養教諭らによる「給食指導」の様子
右:学校医さんによる耳鼻科検診の様子。どの子も落ち着いて検診を受けました。
 
 9月14日(月) 1年1組:給食指導


左:朝晩涼しくなってきました。今朝はまさに「高原の朝」という感覚で、子どもたちもさわやかな顔で登校しました。
右:せせらぎ庭園ではオタマジャクシの姿が見られます。
 9月11日(金)たんぽぽ・1年・4年 心電図
  心電図をとりました。初めての体験であった子どもがほとんどですが、どの子も落ち着いて検査を受けました。

 9月10日(木)
  もともと昨日と本日、5年2組、4組、5組は山の学習の予定でした。残念ながら新型コロナウイルス感染症の状況から延期としました。昨日と本日は給食ではなく、弁当です。

 9月9日(水)
 

左:曇りがちでしたが、晴れ間も見られ、たくさんの子が放課は外で元気に遊びました。
右:6年は10月の運動会に向けて、旗体操の動きを確認しました。
 9月8日(火) 2年:眼科検診
 少しだけ、猛烈な暑さが和らいできましたが、熱中症指数は危険域直前で、「昼放課の過ごし方」について放送で注意喚起を行いました。
 授業では、どの学級でも活発な学びが見られます。

左:5年の英語学習の様子。ALTと担任が連携して楽しい学びを支援しています。
右:5年の総合的な学習の時間の様子。防災学習を進めています。

左:眼科検診の様子。
右:本日の午前中のソーラー発電の状況。「69」という数字は、その瞬間で69本の蛍光灯を点灯させる発電量を示しています。
 9月7日(月)
 

 台風10号の影響で風が強く吹く中ですが、子どもたちは元気に登校しました。
 9月4日(金)
 9月3日(木)に4年生児童3名に「くすのき賞」をお渡ししました。下級生が登校するのを毎日、門で待って教室まで手をつないで歩いています。やさしい心の持ち主です。

 9月3日(木) 全校:防災学習
 2時間目に各学級で、「防災教室」を実施しました。南海トラフ地震等、大きな被害が予想される地震から自分(達)の命を守るために、どのようなことに気を付けて避難するかを議論しました。来月に子の学びを生かして、問題解決型の避難訓練を実施します。

左:2年 防火扉について学びました。
右:3年 先生の話を真剣なまなざしで聞きました。

左:4年 黒板に子どもの学びが視覚化されました。
右:5年 電子黒板を活用して、大地震の被害を視覚でとらえました。
 9月2日(水) 5年:内科検診
 4年生が理科「閉じ込めた空気と水」の学習のまとめで実験等で使った水鉄砲を使って楽しみました。学びが体験と結びつき、子どもたちの顔も輝いています。



 9月1日(火)
 9月になりました。今日から給食ありの通常日課です。相変わらずの暑さですが、セミの鳴き声がツクツクボウシのものにかわってきました。

左:新校舎昇降口外につけた3連のウォータークーラーの下で涼む児童
右:南校舎外の昇降口外のウォータークーラーで虹ができました。
 8月31日(月)
 山の学習(5年生)については、5学級を2グループに分けた日程にしたり、一泊二日に短縮したりする等、感染拡大防止をしながら実施できるよう準備をしてきました。しかし、新型コロナウイルス感染症の状況から9月実施を見送りました。
 8月28日の夕方にこれまでの「光の舞」の練習の成果を保護者や教職員に披露しました。



 8月28日(金)
  本日は曇りがちであったため、放課に外でたくさんの児童が遊びました。

 8月27日(木)
  6年生が家庭科の「暑い季節を快適に」の学習の一環で、桶を使って洗濯を行いました。日頃、機械で、また、大人にやってもらっている子が多いようですが、新鮮な気持ちで体験することができました。

 8月26日(水)
 
3年生の授業の様子 3桁の筆算を学習しました。

「歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクール」学校代表作品を選びました。
 8月25日(火)
 
 第13回佛教大学小学生俳句大賞入賞作品集に本校児童の応募作品が掲載されました。


2年生の授業の様子
左:鍵盤ハーモニカは新型コロナウイルス感染防止のために演奏できないため、運指のみで学習を進めました。
右:算数の2桁の数の引き算の学習では、全体での指導とともに、机間指導で個々の学びを支援しました。
 8月24日(月)
  先週に比べると少しだけ暑さが和らいだ感がありますが、厳しい残暑の中、夏休みが明け、学校が始まりました。

左:少しでも涼を感じられるように、昇降口にミストクーラーを設置しました。
右:1年生の学級では「夏休みの思い出」についての発表会を行いました。

放送の指示に従って、通学班ごとに迅速に集合して下校しています。
 8月7日(金)
 8月6日(木)に1名の6年生児童(2名の4年生児童)に「くすのき賞」をお渡ししました。3名の児童は通学班の下級生(同級生)にやさしい配慮で接したり、温かな支援をしたりしていることが評価されての受賞です。



 明日から約2週間の夏休みです。新型コロナウイルス感染予防のため、校内放送で子どもたちに、有意義な夏休みにすること、新型コロナウイルス、熱中症、交通事故、犯罪、自然災害から自分の健康や命を守ること、そのために不要不急の外出を控えることなどを伝えました。

左:放送室から、各教室の児童に呼びかけました。
右:1年1組で校内放送を真剣に聞きました。
 8月6日(木)
  1年生が生活科「なつとなかよし たのしいあそびがいっぱい」単元で、水を使って活動しました。楽しく学ぶことができました。

 5年生の山の学習説明会を開催しました。新型コロナウイルスの感染拡大状況を見ながら、万全の対策をすることで実施できるよう、計画しています。

 8月5日(水) 5年:山の学習説明会
 中庭の楠に珍客が訪れました。自分で飛んできたのか、誰かが持ってきたのかわかりませんが、子どもたちは大喜び!たくさんの学級から虫かごをもってきて、「最初に見つけたのは僕たちだ」などのやり取りがありました。

 気温が高くなってきました。本日より、下校後に児童クラブでお世話になる児童の弁当をより室温を適切に管理できる部屋で下校まで預かるようにします。折しも、本日午前11時に「食中毒警報」がこの地方で発令されました。

 学年・学級ごとでまとめて管理します。出入口が一か所しかないので、担任が大きなかご等に入れて搬入・搬出するなど、工夫して「密」を防ぎます。
 8月4日(火)
 7月21日(火)に中日新聞「ヤングアイズ」に本校6年児童の学校再開にかかわる投稿が掲載されましたので紹介します。なお、本日をもって掲載された8名分の登校の紹介を終了します。
 登校時よりも新型コロナウイルス感染状況が悪化しています。家庭でも感染予防の対策をお願いします。

 
 8月3日(月)
 夏休みまで残り1週間です。今週も熱中症等に気を付けて安心安全な教育活動を進めていきます。
 昨年度の3年4組での社会科の実践「10年後もおいしい知立の梨を食べることができるか?」にかかわり、子どもたちが作成した商品広告ラベルが市内の梨農家に採用されました。





 7月31日(金) 
  3階の廊下側の窓に手すりを設置しました。施設の充実と子どもへの安全教育をあわせて安心安全に努めていきます。

 7月30日(木) 個人懇談予備日
 7月17日(金)に「発言ヤング」に4名の児童の投稿が掲載されましたので、遅くなりましたが、昨日と今日の2回に分けて紹介します。


 7月29日(水) 個人懇談3日目
 7月17日(金)に「発言ヤング」に4名の児童の投稿が掲載されましたので、遅くなりましたが、今日と明日2回に分けて紹介します。

 7月28日(火) 個人懇談2日目
  3時間授業2日目。登校してあっという間に3時間が過ぎ、下校となります。水分補給等の熱中症対策をとりっています。また、教員が学区を5つに分けて、自転車や自動車で下校の様子を見てまわっています。給水ゾーンで班でまとまって水分補給する姿があちこちで見られました。
 個人懇談会2日目。各教室ではソーシャルディスタンスに留意しながら懇談を進めています。

 7月27日(月) 3時間授業 通学班会 個人懇談1日目
 本日より3時間の授業を行い、午前11時を目途に下校するようにします。3限は通学班会を実施し、登校時の出発時刻や並び順、下校時の給水ゾーン等の確認を行いました。下校時は曇り空で、時々、日差しも見られました。傘をさして直射日光を避ける児童の姿も見られました。

左:4年4組で行われた通学班会の様子。集合時刻の見直しを行いました。
右:通学班の教室から学年ごとの昇降口まで移動、中庭で集合して下校しました。
 7月22日(水) 6年:卒業アルバム撮影(学級写真)
 
左:各学級が自分たちが選択した思い出の場所で撮影しました。
右:夏休み前の給食最終日です。献立はドライカレー かぼちゃの豆乳スープ フローズンヨーグルト 牛乳です。
 7月21日(火)
 7月18日(土)と20日(月)に中日新聞「ヤングアイズ」に本校6年児童の学校再開にかかわる投稿が掲載されましたので紹介します。なお、17日(金)にも「発言ヤング」に4名の児童の投稿が掲載されましたので、後日、紹介します。

 7月20日(月) 6年:卒業アルバム撮影(学年写真)
  6年生が卒業アルバム用の学年全体の写真を中庭にて撮影しました。

 7月17日(金)
  4年生が社会科で防災にかかわる学習を進めています。「自分たちの命や町を災害から守る」という課題をよりよく解決していくために、切実感をもって主体的な学びが展開されています。

左:ネットにつないで最新のデータを活用するなど、ICTを生かした授業を展開しています。
右:学区のハザードマップ作りを進めています。
 7月16日(木) 6年・たんぽぽ:歯科検診
 
左:5年生が9月に予定している山の学習に向けて、「光の舞」の練習を進めています。
右:久しぶりに青空が!運動場でたくさんの子が元気に遊びました。
 7月15日(水) 2〜5年生:Q-U検査
 本校では「わくわく」学びづくり、「いきいき」心づくり、「すくすく」体づくりと、その基盤となる「どきどき」絆づくりからなる「来迎寺スタンダード」を進めています。Q-U検査にて、学級集団の状態や、個々の児童の意欲や満足度をとらえ、さらなる絆づくりに役立てていきます。

 7月14日(火)
  児童が学校探検で撮影した画像の一部です。素敵な画像がたくさんありましたので紹介します。撮影対象の選択やアングル等、その子らしさというか、豊かな感性が見られます。

     せせらぎ庭園と朝顔                 無人の家庭科室

        雨と日々草
 7月13日(月)
  今週も雨が続くようです。雨天時の安心安全かつ充実した学校生活を心がけていきます。

左:4年生が育てているツルレイシ(ゴーヤ)が大きくなってきました。
右:メイン花壇の植物(マリーゴールド、サルビア(赤・白・青)、メランポジウム、アゲラタム、日々草)も花をつけてきました。
 7月10日(金) 朝の活動:学級力向上
 本日は朝の活動で学級力向上(絆づくり)の一環で、発達段階に合わせた課題について、互いに考えを伝え合う時間を設定しました。どの学級でも活発なコミュニケーションが展開されました。本校は今年度、「わくわく」学びづくり、「いきいき」心づくり、「すくすく」体づくりからなる来迎寺スタンダードを設定して教育活動を展開しています。その基盤となるのが「どきどき」絆づくりです。

 7月9日(木)
 高学年の保健委員が7月6日(月)の委員会活動にて作成したポスター(熱中症対策・新型コロナウイルス対策)を校内に掲示する旨を伝えてくれました。


 7月8日(水)
 本日は児童の登校時刻の少し前に激しい風が吹き、たくさんの雨が降りました。7時前から学校への登校に関する相談が寄せられました。逢妻川を渡る橋付近に教員が出向き、通学班の登校を見守りました。

左:逢妻川の様子。増水もさることながら流れがとても速く恐ろしい感じがしました。
右:あさがお読書の様子 
 7月7日(火) あさがお読書開始 2年:歯科検診
  本日は七夕です。願いごとが書かれた七夕飾りが特に低学年の教室等で見られました。

左:歯科検診の様子。最近は虫歯よりも歯並びの問題を抱えている児童が見られると校医さんから教えていただきました。現在、新型コロナ対策で給食後の歯みがきを実施していませんので、家庭での歯みがきをしっかりお願いします。
右:たんぽぽ組の七夕飾り。
 7月6日(月) 全校朝会 6年:卒業アルバム個人撮影
  降ったり止んだりで放課も屋内で過ごしました。湿度はそれなりに感じましたが気温は高くないため、学習しやすい一日でした。

左:全校朝会は体育館での3密を防ぐために放送で行っています。表彰も放送室で行いました。
右:卒業アルバムの個人写真をパソコン室にて撮影しました。
 7月3日(金)
 
左:1年生児童が生活科で育てている朝顔の観察記録を作成しています。茎や花弁の特徴をしっかりととらえたり、色鉛筆等を使って上手に彩色したりしていました。
右:竹をお隣の来迎寺からいただいてきました。たんぽぽ組の七夕かざりに使います。どんな願いごとが書かれるか楽しみです。
 7月2日(木) 1年 内科検診
 昨日より学校医による内科検診が始まりました。梅雨の合間で比較的過ごしやすい一日でした。放課もしっかりと遊べました。

左:廊下で内科検診の順番を待つ1年児童
右:放課に担任と元気に遊ぶ3年児童
 7月1日(水) たんぽぽ組、6年 内科検診
  いよいよ7月となりました。湿度が高い日が続いているので、子どもたちの体調管理に留意していきます。

左:登校時の様子。傘をささずに学校にたどり着き、一安心。
右:1年生が大切に育てている朝顔がきれいに咲いています。
 6月30日(火)
 6月19日(金)にもお知らせしましたが、交通少年団の団長さんと副団長さんを中心にして、本校児童の交通安全の意識を高めるための「子供交通新聞」を毎月制作しています。7月号が発行され、各学年の掲示板等に貼られました。雨の日が続き、視界が悪くなりがちです。各学級でも交通安全の意識が高まるよう、声がけをしていきます。。

 6月29日(月)
 

 6月25日(木)キャリア教育の一環で、幸せに生きていくために「大切な命を守る」ことを目的にした問題解決型の不審者侵入時対応訓練」を実施しました。どのように逃げるか、他の学級や職員室に伝えるか、等、各学級で話し合ったり、実際に疑似体験をしたりして学んだことをまとめたものから一部紹介します。
 6月26日(金)
 

 本校児童が昨年度に応募したポスターが「日本学校歯科医会会誌」が主催する「歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクール」において佳作(愛知県:最優秀賞)として表彰されました。本日、作品が掲載された会誌が学校に送付されてきましたので、本人にお渡ししました。
 今年度は夏休みが2週間余りと例年と比べ短くなるため、全員が提出する課題は極力減らし、ポスターや作文等、自由応募のものをたくさん紹介していきます。日頃の学習の成果を試す機会にもなりますので、積極的に応募していただきたいです。
 6月25日(木) 全校:不審者侵入時対応訓練
  キャリア教育の一環で、幸せに生きていくために「大切な命を守る」ことを目的にした問題解決型の不審者侵入時対応訓練」を実施しました。どのように逃げるか、他の学級や職員室に伝えるか、負傷者が出た時どのように対応するか等、各学級で話し合ったり、実際に疑似体験をしたりして学びました。

左:突然刃物を持った不審者が侵入してきたら、どのように自分(達)の命を守るのかを話し合いました。(画像は3年生)
右:担任が不審者に扮装して児童が避難する動線を確認しました。(画像は6年生)
 6月24日(水) 5年:聴力検査
  身体測定や視力検査が終わり、本日より、聴力検査(4年、6年を除く)を実施していきます。 防音効果が高いパソコン室にて検査を行っています。

 6月23日(火) 災害時非常用電話回線設置工事
 

 南海トラフ地震等、大きな被害を伴う災害が起き、一般の電話が不通になった時などに、避難者等が活用できる電話回線が体育館に設置されました。
 6月22日(月) 学級委員・児童委員長認証
  前期学級委員・児童委員長認証式を実施しました。本来なら体育館で全校児童や全教員の見守る前で行いたいところですが、3密を防ぐために校内放送を活用して行いました。

左:児童会担当教員から名前を呼ばれると、認証を受ける児童は各教室にて起立ました。
右:代表児童の認証状を校長が読み上げました。
 6月19日(金)
 交通少年団の団長さんと副団長さんが校長室を訪ねてくれました。本校児童の交通安全の意識を高めるために、「子供交通新聞」を毎月制作して、掲示したいという提案がありました。主体的に考え、行動することの素晴らしさを感じます。

左:校長室にて、活動の内容や意義を説明する交通少年団の団長さんと副団長さん
右:記念すべき第一号
 6月18日(木) 
  6月17日(水)に実施した学級写真において、すべてのシャッターチャンスにおいてノーミスであった2つの学級の代表に、学級全体の協力する気持ち、集中力の高さを称え、「くすのき賞」を授与しました。

左:くすのき賞を受ける5年5組の学級委員
右:くすのき賞を受ける6年1組の学級委員
 6月17日(水) 学級写真 シェークアウト訓練
  

左:この時期には珍しく、湿度が低く晴天に恵まれた環境のもと、学級写真を撮ることができました。
右:シェークアウト訓練の様子。突然の地震発生に備えて、自分の身を守るための訓練を積み重ねていきます。
 6月16日(火) 5年生:視力検査
 
左:5年生の視力検査の様子 他の検査も含め順次進めていきます。
右:朝窓を開けるととんぼが網戸にとまっていました。子どもたちが見たら大喜びしそうです。
 6月15日(月) 少年の主張校内発表会 1年生:中庭デビュー
 
左:「少年の主張大会」は中止になりましたが、学校代表児童が校内放送で全校児童に思いを伝えました。
右:1年生が初めて、25分放課に、中庭の遊具を使って遊びました。
 6月12日(金) 2年生:学区探検A
 
左:牛田八幡社西の横断歩道を渡って、水田では苗が大きく生長している様子を見ました。
右:正面に西教寺を見て、牛田公民館に向かいました。
 6月11日(木)
  昨日、梅雨入りが宣言されました。しばらくは不安定な天気が予想されます。今週いっぱい通学班ごとでの集団下校としています。今年度は熱中症対策として、運動場には一斉に集まらず、通学班ごとで教室に集まり、放送の合図で班ごとで出発する形にしています。

 中庭付近で全員が揃っているか、教師の最終確認を経て、学校を後にします。写真は昨日の下校の様子です。
 6月10日(水) 2年生:学区探検@
  2年生が生活科の学びの一環で学区探検(明治用水西井筋以北地域)を見学しました。

左:広大な水田地域をひたすら歩きました。
右:学区を南北に走る高架に沿って北上しました。
 6月9日(火) 2・4・6年生 知能検査
 本来なら4月中旬に実施を予定していた知能検査を偶数学年で実施しました。

          2年生                         4年生

          6年生
 6月8日(月)
 
左:1年生児童が中庭にある遊具(ブランコやうんてい等)の安心・安全な使い方や使う上でのルールを学びました。
右:2年生が生活科で校内の生き物を探しました。タモをもって押し寄せたたくさんの子どもたちに、カエルもさぞびっくりしたことでしょう。
 6月5日(金)
 学校再開から2週間が経過しました。今週は給食も始まりました。欠席する児童もとても少ないなど、よいスタートが切れました。疲れが出始めた児童は週休日に体を休め、月曜日に元気な顔を見せてほしいと思っています。

左:身体測定(5年)の様子。3密にならないよう、留意して実施しています。
右:5年生の英語の学習。昨年度までの英語活動の学びを生かしながら進めています。

左:5年生の理科の学習。早くも学級全体での学び合いが形成されつつあります。
右:4年生の算数の学習。そろばんを使っての学習を実施しました。
 6月4日(木)
 日中はWBGT値が30に迫るようになってきました。水分補給を含む体温管理に留意しながら、学習したり生活したりしていきます。

 新型コロナウイルス感染予防対策や熱中症対策を行いながら体育の授業で幅跳びやボール投げの練習を行いました。(6年・1時間目)

 1年生は校庭探検を行いました。来迎寺小学校のことをいっぱい知って安心して学習や生活できるようにします。
 6月3日(水) 給食開始
 1年生児童にとっては小学校初、2年生以上の生徒にとっては昨年度の2月28日以来の給食です。新型コロナウイルス感染予防措置をとっての給食ですが、どの教室でも整然として給食をとることができました。

給食の様子(左:1年生、右:4年生)

本日の献立(カレーライス、フリッター、みかんゼリー、牛乳)
 6月2日(火)
 明日から給食が始まり、午後の授業も始まります。新型コロナウイルスだけでなく、熱中症対策も進めていかなくてはなりません。本日は、児童の下校後、全職員で不審者(刃物をもって校内に侵入)対応訓練を実施しました。

左:運動場でドッジボールを楽しむ高学年児童
右:中庭でブランコを楽しむ低学年児童

上:地域の方が日頃からボランティアで草刈り等の環境整備を行ってくださっています。新型コロナウイルスの状況を見ながら、地域の方との連携・協働を少しずつ進めていきます。
 6月1日(月)
  3日(水)から待ちに待った給食が始まります。本日は食物アレルギー対応と、万一に備えてのエピペンの扱い方について確認しました。

左:養護教諭から全教職員に、除去食一覧表やエピペンの管理場所、事故が起きた時の対応フローチャート等、説明しました。
右:一人一人が自分の太ももにエピペン(練習用)を打ちました。
 5月29日(金) 全校一斉登校開始
 

左:6年生の教室の様子 3月から3か月間、心身共に成長した姿を見せています。
右:一斉下校の様子 本日は教員が集合場所まで付き添い、班の様子や危険個所の確認等を行いました。

上:今年度最初のくすのき賞の表彰です。登校時に体調を崩した下級生に付き添い、救援がくるまでやさしく接しました。
 5月28日(木)学校再開4日目 B地区分散登校
 もうすぐ6月です。日中は30度に迫る勢いで気温が上昇しましたが、日陰はさすがにまだひんやりとするところもありました。分散登校最終日です。どの学級でも落ち着いた雰囲気の中で各教科の学習が行われました。「子どもがいる学校」「学校で輝く子ども」…今まで当たり前であった風景の大切さを改めて感じます。

左:3年生 算数「筆算の達人になろう!」
右:6年生 理科「振り子の動き」の習熟度テストの様子

左:5年 図工「初夏の風景を描こう」の様子。青い空の下、気に入った場所やアングルで描きました。
右:屋上に設置されたソーラーパネルの発電量。午前10時時点で、蛍光灯63本分の消費電力にあたる発電能力がありました。
 5月27日(水)学校再開3日目 A地区分散登校
  学校再開以来、A地区の児童の2回目の登校日。子どもたちも以前の感覚を取り戻しつつ、落ち着いた学校生活を送りました。

左:4年生 国語「ヤドカリとイソギンチャク」の授業の様子
右:6年生 理科「ふりこの動き」の授業の様子

左:中庭で遊ぶ児童の様子
右:せせらぎ庭園で遊ぶ児童の様子
 5月26日(火)学校再開2日目 B地区分散登校
  学校再開2日目。本日は牛田・来迎寺地区の児童の登校日です。今日も子ども達が久しぶりの授業を意欲的な姿勢で受けていました。

左:廊下の雑巾 まだまだ作ったまま真っ白です。学校生活が進むと雑巾が汚れてきます。
右:5月25日(月)は校内の庭木の剪定をしていただきました。

一斉下校の様子。屋外ですがソーシャルディスタンスを十分にとっての整列です。
 5月25日(月)学校再開 A地区分散登校
 本日から学校が再開し、どの教室でも国語や算数で子どもたちと先生の元気なやり取りが聞こえてきました。少しづつ、本来の日常が戻ってきました。欠席する児童数がとても少なく安心しています。今週中は分散登校です。

左:トイレ使用に伴う、ソーシャルディスタンスのとり方を学びました。(1年生)
右:算数の授業(割り算)の様子(4年生)

左:算数の授業(割り算)の様子(4年生)
右:国語の授業(すいせんのラッパ)の様子(3年生)
 5月22日(金) 学校再開に向けての準備期間の登校日(分散登校)
 学校再開に向けての準備期間の登校日(分散登校)2日目です。各学級で養護教諭が作成したパワーポイント「これからの学校での過ごし方」〜コロナウイルス感染予防のために〜(上の「コロナウイルス情報」内にあります)を利用して、学校生活で守っていくことを確認しました。

       4年生の教室                   6年生の教室

       2年生の教室                   3年生の教室

自主登校教室の様子 本日は牛田・来迎寺地区の児童の分散登校日ですので、八橋地区の児童(10名程度)が自主登校教室に参加しました。
 5月21日(木) 学校再開に向けての準備期間の登校日(分散登校)
 本日は八橋地区の児童が登校しました。4月7日以来の久しぶりに友達や先生と会うことができ、どの子も元気に過ごすことができました。子どもたちの学校生活に対する期待や登校できたことへの喜びに応えられるよう、教職員一同頑張っていきます。

左:5年生の教室にて。休業中の課題を集めたり、個々の児童の心身の状態を確認したりしました。
 5月20日(水)
 明日から、5月25日(月)の学校再開に向けての準備期間の分散登校が始まります。学校でも3密を防ぐように配慮したり、黒板に子どもを迎え入れる担任の思いが書かれていたりしました。また、本日は「学校安全緊急情報共有化広域ネットワーク」活用訓練が実施されました。

左:2年生の教室の黒板
右:6年生で黒板に子どもたちへのメッセージを書く担任

様々な場所でソーシャルディスタンスを確保するための工夫をしています。
左:トイレ 右:手洗い場

左:学校での感染を防ぐため守るべき約束を記した掲示(各教室)
右:「学校安全緊急情報共有化広域ネットワーク」活用訓練の一環で避難経路の確認や避難する上での課題の洗い出し等を教員のみで行いました。
 5月11日(月)
 4月下旬にポストインした学習課題等の提出と、本日から2週間分の新たな学習課題の受け取りのために保護者に来校していただきました。分散来校(2地区に分けて午前と午後)
やアルコール消毒等の対策をしながら行いました。

左:教室での受け渡しの様子。子どもの様子を聞いたり心配事の相談を受けたりしました。
右:保護者の駐車場(運動場】の様子。10台程度が入れ替わりに駐車されていました。来校時刻がバラバラであるため「3密」を防ぐことができました。
 5月7日(木)
 

4月27日に引き続き、昨年度の5年生児童が「福祉実践教室」での学びを中日新聞に投稿したところ、「ヤングアイズ」に掲載されました。
 4月27日(月)
  自主登校教室の紹介

左:本日は10名程度の児童が終日、自習をしたり本を読んだりして過ごしました。
右:先日、家庭へのポストインで配付された学習プリント(3年国語すいせんのラッパ)に取り組む児童の様子。

 4月13日に引き続き、昨年度の5年生児童が「福祉実践教室」での学びを中日新聞に投稿したところ、「ヤングアイズ」に掲載されました。
 4月21日(火)学習課題・お便り等のポストイン(牛田地区)
 本日より、3日間にわたって午後から各担任が新たな学習課題や学校からのお便り等をポストにお届けします。今年度は従来の家庭訪問を行わないので、各児童の通学路等の確認も兼ねています。
 

4月13日に引き続き、昨年度の5年生児童が「福祉実践教室」での学びを中日新聞に投稿したところ、「ヤングアイズ」に掲載されました。
 4月13日(水)
  臨時休業中ですが、換気と距離、手洗い等に留意して自主登校教室は実施しています。

左:自主登校教室の様子。3月に比べて登録児童が増えました。
右:昨年度の5年生児童が「福祉実践教室」での学びを中日新聞に投稿したところ、「ヤングアイズ」に掲載されました。
 4月7日(火)
 令和2年度の2日目です。残念ながら、明日から再び臨時休業となります。

左:北門からの登校風景。1年生も通学班で登校しました。
右:南門からの登校風景。桜の花びらがピークは過ぎたもののまだきれいに咲いています。

左:1・2時間目は学級の時間です。今年度の目標や自己紹介を行っている学級の様子です。
右:3時間目は初めての通学班会を行いました。その後、一斉下校で帰宅しました。
 4月6日(月) 入学式
 新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を取りながら、精一杯の入学式を行いました。110名の新入学生が全員元気に参加しました。9か年の義務教育がスタートしました。
 入学式を始める間際に4月7日から19日まで臨時休業となる旨が知立市教育委員会より伝えられました。明日は新たな休業に入るための準備のための臨時の出校日となります。

左:校長式辞 来小の校訓「なかよく がんばる やさしい子」についてお話ししました。
右:ご来賓を代表して令和2年度PTA会長予定者から祝辞をいただきました。

令和2年度の1年生担当の紹介を行いました。