南中学校校歌
 
     
  作詞清水孝之
作曲川崎祥悦
編曲中川  健
   
     
 (序)  かきつばたきりりとさけばつれだちて
はるかな旅をたしかにあゆめ
 
     
 1(春) 東風吹けば梅は薫りて緑なす
碧海の野べの真中に建ちし母校よ
新しき使命を肩にいざともに
学び励もうわれらの南中学校
 
     
 2(夏) 南風吹けば水は流れて紫の
花の雅の伝統に根づく母校よ
ゆたかなる英智をみがきいざともに
鍛え励もうわれらの南中学校
 
     
    ( 間奏 )    
     
 3(秋) 西風吹けば稲葉そよぎて黄金なす
池鯉鮒の野べのみんなみに著き母校よ
はるかなる希望を胸にいざともに
努め励もうわれらの南中学校
 
          
 4(冬) 北風吹けば風の花飛び茜さす
夕空晴れて山並みの青き母校よ
大いなる勇気を抱きいざともに
携えゆこうわれらの南中学校